【中国税務】不動産をめぐる税務問題(12)

第110回 前回は不動産を賃貸借する際の税務問題について説明しました。今回は不動産の保有および賃貸行為をめぐる重要な税目の一つである「房産税」について解説します。 ■課税対象 1986年に公布された房産税暫定施行条例によると、房産税は、都市、県政府所在地、行政鎮およ…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

企業間取引の越境EC強化 テマセク、中国企業と提携で(22:53)

国有企業の利益、1~6月は2.1倍(16:54)

テイクオフ:傘を差していても、横殴…(07/27)

大統領「投資法改正を」 最後の施政方針、中国に弱気発言(07/27)

【日本の税務】赴任国の社会保障制度(07/27)

日系企業の業績、顕著に改善 4~6月期、国安法へは懸念拡大(07/27)

長時間通勤が減少傾向 インフラなど改善で、北京は悪化(07/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン