著作権違反のソフト、ハッキング被害に関連

ベトナムでは知的財産権に対する違反行為が、相変わらず横行している。専門家は、著作権違反のソフトウエアの使用は、ハッキング被害の増加に関連していると警鐘を鳴らす。8月30日付ダウトゥ電子版が報じた。 文化・スポーツ・観光省査察部によると、知的財産法が施行された2006…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

タイの投資、小売りで存在感 生鮮からスポーツまで幅広い業態(03/02)

市中感染8人増、61省市で学校再開(03/02)

双日、医療大手クオリタスに出資(03/02)

フォード、エベレストのスポーツモデル投入(03/02)

越航空市場の成長に大きな期待=ボーイング(03/02)

ラムドン省のバイパス、承認後12年も未完成(03/02)

ベトナム航空、バンドン路線を3日から再開(03/02)

ロンアン国際港の拡張、新埠頭など建設(03/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン