韓国企業の越進出ブーム、つまずく企業も

在韓米軍が高高度防衛ミサイル(THAAD)を韓国に配備したことに伴う中国の報復措置によって、中国での不振が続く韓国企業が、次なる市場としてベトナムに積極的な投資を行っている。その半面、思わぬ部分でつま…

関連国・地域: 韓国ベトナム
関連業種: 経済一般・統計


その他記事

すべての文頭を開く

小売各社が「女性の日」商戦 高島屋も攻勢、化粧品や下着が好調(10/20)

訪日外国人の消費額、1人当たりは越が最大(10/20)

【アジア三面記事】恋の結末はロマンス詐欺(10/20)

ハノイ―バクザンの1号線、ETC運用開始(10/20)

クアンニン省の空港、来年4月に開港へ(10/20)

ハノイ市、ホン川に橋りょう建設を計画(10/20)

FPT、PVEPのデジタル変革を支援(10/20)

JOGMEC、ペトロベトナムとの協力延長(10/20)

積水化学、プラスチックパイプメーカーに出資(10/20)

IoT狙ったマルウエアに注意を=Bkav(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン