韓国企業の越進出ブーム、つまずく企業も

在韓米軍が高高度防衛ミサイル(THAAD)を韓国に配備したことに伴う中国の報復措置によって、中国での不振が続く韓国企業が、次なる市場としてベトナムに積極的な投資を行っている。その半面、思わぬ部分でつまずく企業も出ている。世界韓国人貿易協会(WORLD―OKTA…

関連国・地域: 韓国ベトナム
関連業種: 経済一般・統計


その他記事

すべての文頭を開く

ASEANでネット普及支援 インド政府、人材開発でも協力(12/15)

旅行者の免税制度、普及せず 訪越者は好調も買い物消費が低調(12/15)

ビナコミン、台湾企業と電気トラック生産へ(12/15)

コンテナ船の割合、国内船舶のわずか3%(12/15)

第4次産業革命、交通分野への影響大(12/15)

建設省の行政手続き改革、一定の成果上げる(12/15)

建材メーカーに環境基準の順守要請=副首相(12/15)

韓国MBG、ベトナムにLED照明輸出へ(12/15)

国営ゴムグループ、元トップら訴追へ(12/15)

【アジア三面記事】仲直りは死霊人形で(12/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン