テイクオフ:シンガポールでは通常、…

シンガポールでは通常、コンサートは夜の7時半に始まる。これは国によってまちまちで、日本では7時が普通。ドイツなど欧州大陸では一般に8時スタートだ。

ドイツでは仕事からいったん家に帰り、身なりを整えてから出掛ける人が少なくない。そのため、遅めの時間に設定しているのだろう。一方、東京などでは会場から自宅に帰るのに時間がかかるケースが多いことから、終わりがあまり遅くならないように配慮しているのかもしれない。

シンガポールはちょうど、この中間の設定だ。これは旧宗主国の英国と同じ。当地には、例えばcenterがcentreと、英単語のつづりが日本の学校教育で教わる米国式ではなく英国式となるなど、旧植民地時代をしのばせる風習がそこかしこにある。コンサートの開始時間も、現在のシンガポールの基礎を築いたラッフルズ卿の遺産の一つだろうか。(墺)


関連国・地域: シンガポール欧州
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:環境汚染の原因の一つと…(07/18)

【予定】18日 TPP首席交渉官会合ほか(07/18)

6月輸出は予想下回る1.1%増 電子が不振、非電子も伸び鈍化(07/18)

【人事】共立印刷社長に佐藤尚哉氏ほか(07/18)

米中貿易摩擦で貸出鈍化、DBS香港(07/18)

FPG、海上コンテナリースの合弁事業解消(07/18)

【訃報】三好孝彦氏(元日本製紙社長)(07/18)

貿易金融プラットフォーム、8月に運用開始(07/18)

米朝首脳会談の記念切手、20日発売(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン