台電、台中港沖合にオフショア風力発電計画

台湾電力(台電)は21日、台湾の主要港湾業務を統括する公営企業の台湾港務とオフショア風力発電を共同で行う内容の協力文書に調印した。中部の台中港の沖合海上で風力発電を行う計画で、まず風力発電機22基の組み…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

EC物流システムに大型投資 ファミマ、取扱日量60万件目標(10/20)

鴻海、IDGと自動車技術関連のファンド(10/20)

TSMCの4Q売上高、スマホ需要増で好調予測(10/20)

玉晶光電、レンズ返品のうわさ否定(10/20)

台湾初の「ペッパー」実験室、沛博と政治大学(10/20)

美容系アプリ開発の玩美、2500万ドル調達(10/20)

力麗のインドネシア工場、18年1Qに稼働へ(10/20)

国鼎のすい臓がん治療薬、19年フェーズ2完了へ(10/20)

医療廃棄物処理の日友、雲林第3工場が稼働(10/20)

慶富造船の偽造融資問題、立法院が調査チーム(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン