• 印刷する

千葉銀行、タイ越境ECプロジェクトに協力

千葉銀行は2日、食品輸出支援ベンチャーのゴハンスタンダード(東京都港区)が日本貿易振興機構(ジェトロ)バンコク事務所と連携して実施する「タイ・バンコク越境ECプロジェクト」に協力すると発表した。

ゴハンスタンダードが運営する越境EC(電子商取引)プラットフォーム「和食エクスプローラー」のサイトのタイ語対応を行うほか、4日までバンコク近郊で開催された食品見本市「タイフェックス(THAIFEX)」などを通じ、同サイトの活用を現地の消費者にPR。日本国内の食品メーカーに同サイトを紹介することで、顧客のタイへの販路拡大支援も狙う。

ゴハンスタンダードは、2015年11月設立。千葉銀が共催したフィンテック(ITを活用した先進的な金融サービス)ビジネスコンテストで、地域産品の海外販路拡大にBtoB(企業間取引)マッチングプラットフォームを活用する同社のアイデアが最優秀賞を受賞していた。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 食品・飲料金融運輸小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

タイ国鉄、複線化事業に向け1900人増員(14:19)

テイクオフ:学校に制服は必要か――…(01/17)

バンコクで大気汚染が悪化 バイオ燃料利用促進、工場検査も(01/17)

アウディ、BOIに電動車工場の設置申請(01/17)

18年の完成車輸入、16%減の8.2万台(01/17)

レムチャバン港入札、応札期限を1カ月延長(01/17)

サムスン、スマート家電強化で2桁増収目標(01/17)

EGCO、韓国パジュエナジーへの出資完了(01/17)

窯業向け原料供給センター、ランパンに開設(01/17)

じゅうたんTCM、19年売上目標は340億円(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン