• 印刷する

タイ人の人気旅行先、東京が首位維持

ホテルのオンライン予約サービス大手ホテルズドットコムは4日、昨年のタイ人に人気の海外旅行先トップ10で、東京が首位を維持したと発表した。

同社が実施した調査によると、日本からは東京のほかに大阪が4位、札幌が8位にランクイン。前年12位だった札幌は初めてトップ10に入った。トップ3は東京に続き、香港、シンガポール。アジア以外では唯一ロンドンがランク入りした。前年に7位だったパリはランク外となった。

一方、昨年の平均宿泊料金では、東京が前年比14%増の5,313バーツ(約1万7,000円)。このほか、大阪が19%増の4,772バーツ、札幌が8%増の4,075バーツと、日本は軒並み上昇した。

5日付バンコクポストによると、タイ旅行代理店連合(TTAA)は今年のタイ人の海外旅行者数が前年比6~7%増の700万人に達すると推定している。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

地場大手、蓄電池生産を加速 コロナ後見据え事業の多角化図る(06/05)

ニコン、タイ・ラオス工場で計700人削減(06/05)

トヨタ、新型「フォーチュナー」など発表(06/05)

日産、2カ月ぶりにピックアップの生産再開(06/05)

(表)ASEANの日系自動車メーカー稼働状況(6月4日)(06/05)

電動バイク生産に優遇、投資委が検討(06/05)

自動車部品サミット、早期退職者を募集(06/05)

ベンツ販社スター、AMG専用施設今月開業(06/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン