制限速度を50キロに引き下げ、ソウル都心部

ソウル市は、都心部での車両の制限時速を50キロメートルに引き下げる。歩道や自転車専用道路などを整備して安全で環境に配慮した交通環境を造成する。

4大門内側のエリア(16.7キロ平方メートル)が全国で初めて「緑色交通振興特別対策地域」に指定された。同地域では、自治体の首長が温室効果ガス排出量、渋滞などを考慮した結果、「自動車運行制限」などの交通需要管理措置も下される場合がある。

ソウル市は現在、1日80万台に上る個人車両の交通量を2020年までに10%、30年までに30%減らすことを目標とし、歩行者や自転車、市内バスの利用を促す。全体の道路に占める、歩道・自転車道路・バス中央車線の割合は現在の31.2%から30年には63.0%に引き上げる。

駐車料金の引き上げなども推進し、道路部門の温室効果ガス排出量を30年までに40%引き下げる予定だ。

Thumb 20170316krw 002seoul

関連国・地域: 韓国
関連業種: 運輸・倉庫社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

サムスン電子、2次下請けの資金繰り支援(15:28)

韓国のサムスン電子は、直接取引のない2次下請け企業の経営安定化に向けた新たな施策を導入する。5,000億ウ…

続きを読む

釜山経済特区の存在感一段と 日系物流の投資が集中(05/26)

韓国の釜山鎮海経済自由区域(BJFEZ)が日系の物流ハブとして一段と存在感を高めている。物流大手のセ…

続きを読む

アリペイが香港向けサービス 初の外貨決済アプリを投入(05/26)

中国本土のモバイル決済サービス「支付宝(アリペイ)」の香港向けサービスが25日から始まった。スマートフ…

続きを読む

文大統領が雇用政策重点、大企業動向も把握(05/26)

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が24日、大統領府の執務室に雇用状況を示すディスプレーを設置した。…

続きを読む

韓テクワン、物流ジェマデプト買収を計画(05/26)

韓国のテクワン(Taekwang)・インダストリアルはこのほど、ベトナム政府に対し、同国の物流大手ジ…

続きを読む

政府、「福祉と雇用軸に所得主導の成長を」(05/26)

韓国の新政権が雇用政策に重点的に取り組む。政権移行組織に当たる国家企画諮問委員会は「成長と雇用、福祉…

続きを読む

文氏、追加補正予算案の作成を指示(05/26)

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が追加補正予算案を早急に作成するよう、青瓦台(大統領府)のスタッフに命…

続きを読む

上場企業の外国人への配当金、4年で2倍(05/26)

韓国預託決済院によると、韓国の上場企業の昨年12月期決算で外国人の実質的な株主に支払った配当金は、8兆…

続きを読む

ソウル市の世帯、所得の格差大きく(05/26)

ソウルは収入の不平等が深刻で、福祉の死角にある貧困層が多いことが、ソウル研究院が先ごろ発表した福祉実…

続きを読む

LGディスプレー、従業員向け寄宿舎を計画(05/26)

韓国系LGディスプレー・ベトナム・ハイフォンは、9,000万米ドル(約100億円)を投じて、従業員向け寄宿舎…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン