クランタンの鳥インフル、発表以上の被害か

マレーシア・クランタン州でこのほど確認された、鳥インフルエンザウイルス「H5N1」の感染被害が、当初の発表よりも大きい可能性があることが分かった。 14日付ニュー・ストレーツ・タイムズによると、コタバル南部サローに近いカンポンチャバンティガペンデク地区の家きん農…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 食品・飲料医療・薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

〔総選挙〕必勝期す与党、景気回復受け 激闘!マレーシア18年総選挙(上)(12:54)

テイクオフ:まもなく実施される総選…(04/25)

Dr.ストレッチ、出店加速へ 9月までは土台作りに集中も(04/25)

超えろ組織と文化の壁 マレーシアのスケボー市場(下)(04/25)

RM=27.8円、$=3.90RM(24日)(04/25)

ペトロナスLNG、韓国Sオイルに供給開始(04/25)

MPRC、サラワク州政府系石油公社と連携(04/25)

福島の農産物輸出過去最高、震災前を更新(04/25)

テナガ、大型太陽光発電で21年の売買契約(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン