特許審査の基準改定、ビジネス方法も対象

中国国家知的財産権局は6日、特許審査のガイドラインを改定し、4月1日から施行すると発表した。新たなガイドラインでは、ビジネス方法なども特許の対象となることが明文化されている。 改定前のガイドラインでは、…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 経済一般・統計IT・通信化学・石化金融・保険商業・サービス政治


その他記事

すべての文頭を開く

〔政治スポットライト〕印太平洋地域で中国に警戒感=豪外交白書(16:47)

斗山、中国の農機向けエンジン市場に進出(15:48)

鴻海出資の中揚光電、来年エマージング上場へ(14:49)

広汽ホンダ、オデッセイなど25万台リコール(17:07)

テイクオフ:多彩なグルメやイベント…(11/23)

広州南沙に「金融島」 大湾区のランドマークに(11/23)

乳幼児食品の消費826元 安全に関心、出生増で市場拡大へ(11/23)

小米、メディアテックの元COOを招へい(11/23)

小型車減税が年内終了、駆け込みは限定的か(11/23)

友好関係醸成に手応え、財界訪中団(11/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン