東芝、北部ナムオウ第4水力発電所の設備受注

東芝は10日、中国のグループ会社、東芝水電設備(杭州)を通じ、ラオス北部ルアンブラバン県のナムオウ川流域に建設されるナムオウ第4水力発電所向けの4万4,000キロワット(kW)の水車と発電機設備3セットを受注したと発表した。 中国電建集団海外投資とラオス電力公社(ED…

関連国・地域: 中国ラオス日本
関連業種: 電力・ガス・水道小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

11日は35人、新型コロナ感染者(05/12)

ワクチンの2回目接種、8万2000人以上に(05/12)

10日は25人、新型コロナ新規感染(05/11)

ファーウェイ、首相府に通信機器を寄贈(05/11)

新型コロナ感染125人、初の死者も(05/10)

国の成長に貢献、インフラ鍵に MUFGの東南アジア戦略(3)(05/10)

ロックダウンの延長、首相が理解求める(05/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン