【韓国法律】キム・ヨンラン法及び韓国の腐敗防止制度(1)

2016年7月28日、韓国の憲法裁判所は、通称「キム・ヨンラン(金英蘭)法」という新たな腐敗防止法に対して合憲判決を下しました。このキム・ヨンラン法については、既存の賄賂罪の処罰範囲を大きく拡大したため、一般市民を潜在的な犯罪者にする可能性が高いとの批判もありました。…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ新規感染者、1365人増(10:51)

ワクチン接種、1回目62万人増(10:52)

テイクオフ:ついに開幕した東京五輪…(07/27)

韓国コンビニがアジアで攻勢 国内では成長頭打ち、海外に活路(07/27)

【日本の税務】赴任国の社会保障制度(07/27)

コロナ新規感染者、1318人増(07/27)

ワクチン接種、1回目1492人増(07/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン