【中国BtoB】産業ロボット市場急成長の兆し:人件費高騰を背景に変貌する「世界の工場」

国際ロボット連盟(IFR)によると、2013年の中国における産業用ロボットの出荷台数は、前年比60%増の3万6,560台となり、12年まで世界1位だった日本を初めて抜き、トップとなった。中国の産業用ロボット市場は、03年時点と比較すると、ここ10年で約32倍に市場が拡大したことに…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 自動車・二輪車電機その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ1人増、累計は修正で8万3021人(18:25)

コロナ禍、再エネ開発に試練 消費減と油価下落で構造改革論も(06/03)

テイクオフ:子どものころは夏になる…(06/03)

海南自由貿易港、計画発表 関税免除、法人税も15%に(06/03)

米の優遇廃止「二重基準」と批判、行政長官(06/03)

華為が安価な5Gスマホ、米制裁で独自サービス(06/03)

林鄭氏、3日に北京訪問=国家安全法巡り(06/03)

農民工の職業訓練、2年間で大規模に実施(06/03)

集合制限令と入境制限を延長、香港政府(06/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン