【月次リポート(12月)】動向

■高速鉄道駅の開発、中国連合が落札 マレーシアの政府系投資会社ワン・マレーシア・デベロップメント(1MDB)が12月31日、クアラルンプール市内の旧スンガイベシ空港(現在は空軍施設)再開発計画「バンダル・マレーシア」の開発母体となる子会社バンダル・マレーシア社(BM…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:年の暮れも押し迫ったこ…(01/24)

新車販売、国民車2社で明暗 プロドゥアは都市封鎖などが打撃(01/24)

【学びの機会】第2回 帰国生入試だけではない(01/24)

新規感染3856人、累計283.3万人(01/24)

マハティール氏が再入院、容体は安定(01/24)

RM1=27.2円、$1=RM4.19(21日)(01/24)

シンガポールとの隔離なし往来、予約再開(01/24)

予約なしブースター接種、会場リストが公表(01/24)

飲食店などでの検温義務を撤廃へ=保健相(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン