【知っ得・豪州不動産講座】「最近のオフィスマーケットについて」

スターツ・インターナショナル・オーストラリア 取締役シドニー支店長・寺田環 シドニーの中央ビジネス区(CBD)の2008年1月空室率は、3年間続く高需要に加え、18カ月にわたる供給不足によって、過去18年間で最低の3.7%に達しました。しかし、08年7月までの6カ月間では、新規供給…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:初夏になり、芝刈りの季…(11/26)

NSW州、社会規制さらに緩和 オフィス出勤も促進(11/26)

豪ブラックフライデー、売上高50億$規模に(11/26)

豪消費者の景況感が改善、年末商戦に追い風(11/26)

小売各社、店舗の賃貸契約期間を短期化へ(11/26)

家賃未払いで利益、不動産企が小売大手批判(11/26)

豪建設CIMIC、支払期限を30日に短縮(11/26)

宿泊トラベロッジ、マーバックなどが売却へ(11/26)

豪財政赤字は長期化、観光復活には期待感(11/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン