NNA ASIA

2月の乗用車販売、大手4社がプラス成長

自動車大手6社の2月の国内乗用車販売台数は、ホンダカーズインディア(HCIL)が前年同月比123.4%増と好調を維持したほか、マルチ・スズキとヒュンダイ・モーター・インディア(HMIL)、タタ・モーターズ3社が微増ながらも前年実績を上回った。一方、マヒンドラ&マヒンドラ(M&M)とトヨタ・キルロスカ・モーター(TKM)の2社は1月に続いて2桁減と、販売不振から脱せずにいる。