NNA ASIA

3Q設備投資9.2%減、4四半期連続で減少

豪統計局(ABS)が26日に発表した今年第3四半期(7~9月)の民間新規設備投資(季節調整値)は、前期比で9.2%減、前年同期比で20%減の313億9,800万豪ドル(約2兆7,830億円)と4四半期連続で落ち込んだ。資源投資の減少が続いている。ただ、市場は近く追加利下げがあると判断するほどではないとみているようだ。

NNAからのお知らせ