NNA ASIA

パナホーム、住宅事業推進でMKHと合弁会社

パナホームは1日、マレーシアの大手デベロッパーMKHとマレーシアでの建築請負を目的とした連結子会社「パナホームMKHマレーシア」を設立すると発表した。新たな連結子会社の資本金は900万リンギ(約2億4,900万円)で、パナホームのマレーシア現地法人パナホーム・マレーシアが51%、MKHの子会社カジャン・リソーシス・コーポレーション(本社:スランゴール州)が49%を出資する。

NNAからのお知らせ