NNA ASIA

牛肉の大胆な新提案、名は「まさかり」

豪州食肉家畜生産者事業団(MLA)はこのほど、牛肉の高級部位リブアイを長さ約30センチの肋骨ごと切り出した豪快な食べ方を提唱した。石斧の柄のような反り返った肋骨の形状から「トマホーク」(まさかり)と命名している。