NNA ASIA

3度目の利下げ、中国人民銀行=景気減速受け

中国人民銀行(中央銀行)は10日、銀行の貸出と預金の基準金利を11日からそれぞれ0.25%引き下げると発表した。昨年11月以降で3回目の利下げとなる。追加の金融緩和で企業などの資金調達コストを軽減し、下振れしている景気を支えるのが狙い。