NNA ASIA

大統領支持率がV字回復=SWS調査

アキノ大統領の支持率がV字回復した。フィリピンの民間調査会社ソーシャル・ウェザー・ステーション(SWS)が19日に発表した大統領支持率の調査によると、満足度指数(満足から不満を引いた数値)は、2010年6月の就任以来の最低を記録した前回(3月)を19ポイント上回る30となった。満足は57、不満は27だった。領土問題を抱える中国に対するアキノ大統領の姿勢が評価されたようだ。