NNA ASIA

JICAと世銀のミ島向けODA、政府が承認

フィリピンの国家経済開発庁(NEDA)が、国際協力機構(JICA)と世界銀行によるミンダナオ島の紛争影響地域向けの政府開発援助(ODA)を承認したことが、17日までに分かった。供与額は114億2,600万ペソ(現在のレートで約294億円)。アグリビジネスが支援対象で、同地域の経済の活性化につなげる。

NNAからのお知らせ