NNA ASIA

UMWトヨタ、サバに千台保管可能な統合品質ハブ

UMWトヨタ・モーターは17日、マレーシア・サバ州コタキナバルのコタキナバル工業団地(KKIP)に最大1,000台の保管が可能な「サバ統合品質ハブ(Sabah Integrated Quality Hub、SIQH)」を新設したと発表した。サバ州の顧客向けサービスを向上し、迅速化にもつなげる。

NNAからのお知らせ