NNA ASIA

入境隔離の廃止に前向き、衛生局長

香港政府の盧寵茂・医務衛生局長は17日、入境者に課している強制隔離の廃止を前向きに検討する姿勢を示した。指定ホテルでの滞在義務を撤廃する代わりに、所定期間は識別コードを利用して一定の行動制限を課す方式に改める方針だ。

関連記事