NNA ASIA

EU首脳、ワクチン巡り協議

輸出管理強化なら英米に影響も

欧州連合(EU)は25~26日、オンライン首脳会議(サミット)を開き、新型コロナウイルスワクチンの供給確保と早急な展開に向けた方法を探る。欧州委員会が提案したワクチン輸出管理の強化案が承認されれば、英国や米国への輸出が規制される可能性があるが、英国と欧州委は24日夜にこの問題で協力するとの共同声明を出しており、いったん緊張は和らいでいる。25日夜にはバイデン米大統領もテレビ電話でサミットに参加し、EUと米国の関係について協議する。

NNAからのお知らせ