NNA ASIA

独、来月18日まで封鎖延長

イースター休暇中は規制厳格化

ドイツのメルケル首相と連邦16州の首相は23日、新型コロナウイルス感染の第3波を封じ込めるため、現行の全国的な封鎖措置を4月18日まで延長することで合意したと発表した。これにより、美術館やジムなどの施設は引き続き閉鎖となる。特に4月1~5日のイースター休暇中は外出自粛が強く奨励されるほか、スーパーを含むほぼ全ての店舗が閉鎖される。