NNA ASIA

政策金利7.5%に据え置き、インフレ緩和で

中央銀行は12日に開いた月例会合で、政策金利(BIレート)を7.50%に据え置いた。足元のインフレが緩和しているためで、来年のインフレ率目標である3.5~5.5%の実現と、経常収支の改善に向けた措置と説明した。