NNA ASIA

ペトロナス、7~9月期は増収増益

国営石油会社ペトロナスが12日発表した7~9月期(第3四半期)決算は、売上高が前年同期比19.5%増の814億700万リンギ(約2兆5,000億円)、純利益が19.5%増の171億8,900万リンギだった。需要の伸びに支えられ販売量が増加したほか、リンギに対するドル高の進行が追い風となった。生産量も堅調に伸びていることから、同社は今年通期の利益は昨年より拡大すると予測している。