NNA ASIA

セインズベリーCEOが退任

アズダ買収案の破談など受け

スーパー英2位のセインズベリーは22日、マイク・クープ最高経営責任者(CEO)が5月末で退任すると発表した。昨年4月に3位のアズダとの大型合併案件が破談となった際は、CEO留任への強い意思を示していたが、英国のスーパー業界の競争が激化する中で、退任は時間の問題とみられていた。