NNA ASIA

保守党、党首選に10人出馬

新党首選出は7月下旬

与党・保守党は10日夕、メイ首相の後継者となる次期党首の立候補受け付けを締め切り、10人の候補者名簿を発表した。現時点で最有力視されているジョンソン前外相のほか、ハント外相やゴーブ環境・食料・農村相らが名を連ねている。同党は13~20日に下院議員による一連の投票で候補者を2人に絞り込んだ上で、22日から一般党員約16万人による投票を実施し、7月22~26日に新党首を選出する予定。BBC電子版が伝えた。