NNA ASIA

最低賃金4800チャット、異議申し立てを却下

ミャンマー全国最低賃金委員会は5日、法定最低賃金の引き上げ額に対する異議申し立てを却下し、現行比33%増の日額4,800チャット(約382円)に設定することを決めた。改定案は内閣に提出される。国営紙グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマーが6日伝えた。

NNAからのお知らせ