NNA ASIA

ムスリム客受け入れ、日本で機運高まる

東南アジアのムスリム観光客を日本に受け入れようという機運が高まり始めている。先月30日には日本政府観光局(JNTO)とマレーシア旅行業者協会(MATTA)が相互協力の了解覚書締結を交わしたほか、今月1日に東京で開かれた「ジャパン・ムスリム・ツーリズムセミナー」には定員を上回る200人以上が参加し、関心の高さを示した。