NNA ASIA

JICA支援の経営塾、ハノイで30人受講

日本とベトナム両国政府の合意の下に設立された人材育成機関、ベトナム日本人材協力センター(VJCC)は10日、ベトナムの中小企業の若手経営者などの育成を目的とした「経営塾」をハノイで開講した。国際協力機構(JICA)との共同事業で、貿易大学も協力する。第8期となる2016~17年度は、30人が日本式の経営やものづくりなどを学ぶ。

関連記事