NNA ASIA

大和ハウス、省エネ管理システムを販売

大和ハウス工業(大阪市北区)は25日、東南アジアで家庭内エネルギー管理システム(HEMS)の販売を開始すると発表した。手始めに地場不動産開発大手シティー・デベロップメンツ(CDL)子会社と提携してCDLの新築コンドミニアムにシステムを導入する。シンガポールを皮切りにアジア域内での販売を拡大させ、2013年度に1,000戸の導入を見込む。