NNA ASIA

原油価格急落、交通料金相次ぎ引き下げ

国際原油価格の急落を受け、台湾では相次ぎ交通機関の値下げラッシュが始まりそうだ。交通部の葉匡時部長が11日に明らかにした。中・長距離バス各社は相次ぎ運賃の引き下げを発表。また航空各社は国内線運賃の値下げ幅を拡大する。交通部はまた、在来線の台湾鉄路(台鉄)も特急に相当する自強号の運賃値下げも検討している。一連の値下げはいずれも交通部が主導しており、政策努力を市民にアピールする狙いもあるとみられる。