NNA ASIA

有力経済3団体、「今年の経営環境悪化」

香港中華総商会(CGCC)や香港工業総会(FHKI)、香港中華廠商聯合会(CMA)の香港の有力経済3団体はいずれも、今年の企業の経営環境が前年よりも厳しくなるとみている。中国本土経済の成長鈍化に加え、米国の利上げによる不透明感の2点を要因とするのが3団体に共通する見方だ。会員企業に対しては電子商取引(EC)などこれまでとは違う販路で市場を開拓するよう呼び掛けた。