NNA ASIA

医薬品5社に罰金400万元、価格カルテルで

中国国家発展改革委員会(発改委)は1月28日、独占禁止法に違反したとして、国内の医薬品メーカー5社に対し合計399万5,400元(約7,300万円)の罰金を科したと明らかにした。5社は談合して医薬品の販売価格をつり上げていた。