三上大使インタビュー

すべての文頭を開く

経済成長で制度整備が急務 三上大使インタビュー(下)(02/11)

日本政府はカンボジアで、1991年に草の根無償協力を開始。これまで主に地方当局やNGOが実施する事業620件以上を対象に、総額6,000万米ドル(約66億円)以上を支援している(在カンボジア日本大使館提供)
内戦時の和平プロセスや地雷の撤去、道路の建設に至るまで、カンボジアの発展に向けてさまざまな支援を続け…

続きを読む

EU圧力、日本は中立姿勢 三上大使インタビュー(上)(02/10)

「多党制民主主義に基づいたカンボジアの発展を支援する」との方針を示す三上大使=5日、プノンペン(NNA撮影)
年約7%と、東南アジアの中でも高い経済成長率を維持するカンボジア。しかし急速な経済成長の影には、フン…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン