パキスタン車両市場 日系メーカーが奮闘

No image icon
年間20万台近い自動車市場があるにもかかわらず、これまで注目されることがなかったパキスタン。車両市場や関連メーカーの動きを詳細に伝えながら、人口2億人市場の可能性を浮き彫りにしていく。
すべての文頭を開く

【パキスタン車両】ホンダ二輪が50周年(2013/06/20)

(最終回) 本田技研工業が35%出資する二輪首位のアトラス・ホンダ。地場アトラス・グループとホンダとのパ…

続きを読む

【パキスタン車両】ヤマハが再進出:(第10回)(2013/06/13)

ヤマハ発動機は今年2月末、100%出資の現地法人を設立しバイク工場をカラチ近郊で建設すると発表した。中国…

続きを読む

【パキスタン車両】トヨタ紡織が進出(2013/06/06)

(第9回) トヨタ紡織は先月、パキスタンへの合弁進出を発表した。シート部品を2014年7月から生産する。パ…

続きを読む

【パキスタン車両】サンデン(下)、荒木社長に聞く(2013/05/16)

(第8回) サンデンの現地法人、サンパック・エンジニアリングの荒木幸成社長に、事業戦略や駐在生活につい…

続きを読む

【パキスタン車両】サンデン(上)、日系電子の進出に期待(2013/05/09)

(第7回) ユーザーの近くで生産・販売する、という戦略を徹底しているカーエアコンのサンデン。イランに工…

続きを読む

【パキスタン車両】日野(下)、都市間バスに商機(2013/05/02)

(第6回) 日野パック・モーターズは輸入中古車流入で新車販売のダメージを受けている中、今後は都市間高速…

続きを読む

【パキスタン車両】日野(上)、輸入車とは共存も(2013/04/25)

(第5回) 日野自動車と豊田通商が出資する日野パック・モーターズは商用車販売で約5割のシェアを握る。…

続きを読む

【パキスタン車両】トヨタ(下)、日本製中古トヨタとの戦い(2013/04/18)

(第4回) 昨年11月に累計50万台の生産を迎えたトヨタ自動車が出資するインダスモーター。同社を含む日系に…

続きを読む

【パキスタン車両】トヨタ(上)、カローラの現調50%(2013/04/11)

(第3回) トヨタ自動車が出資するインダスモーターは今年、生産開始20年を迎える。これまでに累計50万台以…

続きを読む

【パキスタン車両】スズキ、「インドから部品輸入を」(2013/04/04)

(第2回) スズキの現地法人、パック・スズキモーターはパキスタン政府に対し、インドからの自動車部品輸入…

続きを読む

【パキスタン車両】注目されない20万台市場(2013/03/28)

(第1回) 街を走る乗用車は見渡す限り日本ブランドばかり。それもそのはず、年間20万台近い自動車市場で、…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン