法律家から解説!中国税務

121012c zeimu icon
税理士資格を持つ弁護士が中国の税務を解説します。

筆者紹介

北京立動律師事務所 代表弁護士・税理士:章啓龍

すべての文頭を開く

【中国税務】個人所得税法改正後の影響(2)(01/11)

第139回 今回も引き続き、個人所得税法および2018年12月に公布された一連の付帯規定の内容に基づき、新法…

続きを読む

【中国税務】個人所得税法改正後の影響(1)(2018/12/28)

第138回 2018年8月末に行われた個人所得税法の第7回目の改正によって、個人所得税の計算・徴収方法に大…

続きを読む

【中国税務】外国投資家による利益再投資の優遇税制(2)(2018/12/14)

第137回 外国投資家が中国国内に投資した企業より取得した利益配当をもって、再び中国国内に投資する(以…

続きを読む

【中国税務】外国投資家による利益再投資の優遇税制(1)(2018/11/30)

第136回 外国投資家が中国国内に投資した企業より取得した利益配当をもって、再び中国国内に投資する(以…

続きを読む

【中国税務】税務局による社会保険料の徴収(4)(2018/11/16)

第135回 今回も前回に続き、2019年1月1日より実施される社会保険料の税務局による徴収という政策(以下…

続きを読む

【中国税務】税務局による社会保険料の徴収(3)(2018/11/02)

第134回 今回も前回に続き、2019年1月1日より実施される社会保険料の税務局による徴収という政策(以下…

続きを読む

【中国税務】税務局による社会保険料の徴収(2)(2018/10/19)

第133回 今回は前回に続いて、2019年1月1日より実施される社会保険料の税務局による徴収という政策の背…

続きを読む

【中国税務】税務局による社会保険料の徴収(1)(2018/09/21)

第132回 ここ最近のトピックスとして、個人所得税法の改定に伴う基礎控除額の引き上げおよび特別付加控除…

続きを読む

【中国税務】個人企業のM&Aで注意すべき諸事項(4)(2018/09/07)

第131回 今回は外資が中国の個人企業を買収する際、対象会社によく存在する税務問題について解説します。…

続きを読む

【中国税務】個人企業のM&Aで注意すべき諸事項(3)(2018/08/24)

第130回 前回は、合弁関係確立後の個人出資者への利益還元方式およびそれに関わる税務問題について一部説…

続きを読む

【中国税務】個人企業のM&Aで注意すべき諸事項(2)(2018/08/10)

第129回 前回は、外資が個人企業に資本参加したり、買収をしたりした場合、元出資者であった個人が引き続…

続きを読む

【中国税務】個人企業のM&Aで注意すべき諸事項(1)(2018/07/13)

第128回 近年来、日本企業が中国の個人企業に資本参加し、または買収するケースが増えています。個人企業…

続きを読む

【中国税務】増値税納税人身分をめぐる法令動向(4)(2018/06/29)

第127回 今回も前回に続き、2018年に新たに公布された一連の法令に基づき、増値税納税人の身分確定に関わ…

続きを読む

【中国税務】増値税納税人身分をめぐる法令動向(3)(2018/06/15)

第126回 今回も前回に続き、2018年に新たに公布された一連の法令に基づき、増値税納税人の身分確定に関わ…

続きを読む

【中国税務】増値税納税人身分をめぐる法令動向(2)(2018/06/01)

第125回 今回は前回に続き、増値税納税人の身分確定に関わる諸法令の変更点について説明します。 ■主な…

続きを読む

【中国税務】増値税納税人身分をめぐる法令動向(1)(2018/05/18)

第124回 増値税納税人に関わる身分の確定、具体的には増値税の一般納税人または小規模納税人のどちらに該…

続きを読む

【中国税務】民営非企業組織の税務上の取り扱い(2)(2018/04/20)

第123回 前回は「民営非企業組織」(中国語の正式名称は「民弁非企業単位」、略称は「民弁非企」。本稿で…

続きを読む

【中国税務】民営非企業組織の税務上の取り扱い(1)(2018/03/23)

第122回 今回からは、経営実務では少しなじみの薄い法人形態である「民営非企業組織」(中国語の正式名称は…

続きを読む

【中国税務】税金をめぐる刑事問題(8)(2018/03/09)

第121回 前回までは、虚偽発行した増値税専用発票を受領した場合の取り扱いについて解説しました。内容が…

続きを読む

【中国税務】税金をめぐる刑事問題(7)(2018/02/23)

第120回 前回は、虚偽発行した増値税専用発票の受領側にも「故意がある」と認定される基準について説明し…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン