倭・和の国で稼げ

No image icon
13億人の中国の巨大市場を背後に控えながら、1億人の日本市場にも目をつけた香港企業が活躍している。その香港企業の動向に迫る。
すべての文頭を開く

【倭・和の国で稼げ】バレス・スティームシップ(2006/12/12)

香港はアジアの金融センターであり、かつ世界有数の貿易港でもある。世界中の貨物が葵涌のコンテナターミナ…

続きを読む

【倭・和の国で稼げ】アーロン・シュム・ジュエリー(2006/11/14)

香港の繁華街には数多くの宝石・貴金属店が並んでおり、香港在住者には、ディスプレー内の金のリングや像、…

続きを読む

【倭・和の国で稼げ】C&Cプリンティングジャパン(2006/10/10)

個人情報が入っているパスポートは完ぺきな安全性を備えた印刷技術がなければならない。C&Cプリンティング…

続きを読む

【倭・和の国で稼げ】WKKジャパン(2006/09/12)

広東省は今でこそ自動車製造基地という印象があるが、以前は何といってもIT関連の集積地だった。WKKジ…

続きを読む

【倭・和の国で稼げ】鴻星海鮮酒家・日本台場支店(2006/08/08)

中華料理は日本で確固たる地位を築いており、家庭料理にも深く浸透している。日本人経営による中華料理店は…

続きを読む

【倭・和の国で稼げ】フォトビションジャパン(2006/07/11)

人目を釘付けにすることが多い屋外広告の舞台裏では、さまざまな企業が広告効果を上げようと多種多様な戦略…

続きを読む

【倭・和の国で稼げ】グッドジョブ・クリエーションズ日本支社(2006/06/27)

高い経済成長率を続ける中国。再び成長軌道に乗った日本。この両国間で、人材市場が熱を帯びている。チャン…

続きを読む

【倭・和の国で稼げ】スタンダード・チャータード銀行(2006/06/13)

香港の発券銀行といえば、香港上海銀行(HSBC)と中国銀行(香港)、スタンダード・チャータード銀行の3行だ…

続きを読む

【倭・和の国で稼ぐ】ザ・ペニンシュラ東京(2006/05/23)

2007年は東京で「ホテル戦争」が起きると噂されている。すでに営業を始めているホテルに加え、ペニンシュラ…

続きを読む

【倭・和の国で稼げ】Vテック・エレクトロニクス・ジャパン(2006/05/09)

日本は香港と同様に少子化が進んでおり、今や2人兄弟でも多いと言われかねない。親が1人当たりにかける教育…

続きを読む

【倭・和の国で稼ぐ】エスケル・ジャパン(2006/04/25)

ポロ・ラルフローレン、トミーフィルフィガー、MUJI、青山、イオン、マークス&スペンサー、ジョルダーノ。…

続きを読む

【倭・和の国で稼ぐ】AVCテクノロジー・ジャパン(2006/04/11)

最近の電化製品のヒット商品の横綱格にiPоdに象徴されるデジタル・オーディオ・プレーヤーがある。AVCテク…

続きを読む

【倭・和の国で稼ぐ】ジョンソン・エレクトリック・ワールド・トレード・リミテッド日本支社(2006/03/28)

モーターは電気製品をはじめ私たちの生活のあらゆる所に入り込んでいる。テレビゲーム機、DVD、コピー機、カ…

続きを読む

【倭・和の国で稼ぐ】日本パシフィック・センチュリー・グループ(2006/03/14)

東京丸の内といえば、日本のビジネスの中枢を担うエリア。日本や海外の有名企業のオフィスが居を構える…

続きを読む

【倭・和の国で稼げ】大昌貿易行(2006/02/28)

六本木にある目抜き通り、外苑東通りに2つの自社ビルを抱えている香港企業がある。それが大昌貿易行で…

続きを読む

【倭・和の国で稼げ】キャセイパシフィック航空日本支社(2006/02/14)

★ライバルはテレビや携帯★ 銀座の中心地にオフィスを構えるキャセイパシフィック航空の日本支社。同社は今…

続きを読む

すべての文頭を開く

出版物

各種ログイン