徹底解剖!地場企業~「中国会社四季報」で読み解く

No image icon
東洋経済新報社「中国会社四季報」の編集長が、地場企業の知られざる実態を徹底解剖します。

筆者紹介

杉本 りうこ(すぎもと りうこ)
東洋経済新報社 中国会社四季報編集長

筆者紹介


フォルモサン・ブラザーズ(寰瀛法律事務所)
1997年に創設され、現在約30人の弁護士を擁しています。日系企業向けのサービスを行うグループを設け、葉大殷、劉志鵬、黄馨慧、陳秋華の4人の弁護士が業務を担当しています。4人とも日本への留学経験があり、日本語による法律上のサポートを行っています。

すべての文頭を開く

【中国四季報】国策液晶メーカー・京東方科技集団(2013/07/04)

第7回 6月下旬、シャープが中国の液晶パネル製造大手・中国電子信息産業集団(CEC)との提携を発表し…

続きを読む

【中国四季報】阿里巴巴・馬雲が引退で語った信念(2013/06/06)

第6回 中国のEコマース最大手、阿里巴巴集団(アリババ)の創業者・馬雲(ジャック・マー)が5月10日に…

続きを読む

【中国四季報】世界ガリバー・テトラを脅かす紛美包装(2013/05/23)

第5回 消費市場・中国では工業製品の包装材ひとつとっても巨大かつ成長力に富んだマーケットだ。飲料に使…

続きを読む

【中国四季報】不動産とゼネコンの隙間で生きる棕櫚園林(2013/05/09)

第4回 中国上場企業の2012年度決算がほぼ出揃った。輸出先国の景気低迷や国内消費の鈍化を受け、減益や赤…

続きを読む

【中国四季報】イェール大学が投資する雲南白薬集団(2013/04/25)

第3回 米国を代表する名門イェール大学は教育・研究者だけでなく、世界の投資家からも注目される存在だ。…

続きを読む

【中国四季報】テンセント(2013/04/11)

第2回 中国市場でのマーケティングツールとして、新浪(シナ、ナスダック上場)の運営するマイクロブログ…

続きを読む

【中国四季報】国有vs民営、どちらを取引先に選ぶか?(2013/03/21)

第1回 はじめまして、「中国会社四季報」(以下、中国四季報)の編集長を務める東洋経済新報社の杉本りう…

続きを読む

すべての文頭を開く

出版物

各種ログイン