インドネシア労務のツボ

160413 labor idr icon
インテリジェンスHRソリューションズ・インドネシア(PERSOL)で人事労務コンサルティング部門を担当する森智和氏が、現地での長年の経験を踏まえ、人事・労務事情を分かりやすく解説。

筆者紹介

森智和氏/インテリジェンスHRソリューションズ・インドネシア
すべての文頭を開く

【労務のツボ】第86回「雇用形態あれこれQ&A(2)」(11/27)

インドネシアの雇用形態に関するご相談やトラブル事案を日々受ける中で、経営に携わる皆様においても参考と…

続きを読む

【労務のツボ】第85回「雇用形態あれこれQ&A(1)」(11/13)

インドネシアの雇用形態に関するご相談やトラブル事案を日々受ける中で、経営に携わる皆様においても参考と…

続きを読む

【労務のツボ】第84回「賃上げと賃金表の運用」(10/23)

当コラムのタイトルを見ただけで胃が痛くなる読者もいらっしゃるのではないでしょうか。翌年度の予算策定を…

続きを読む

【労務のツボ】第83回「2019年祝日・年休取得奨励」(10/09)

毎年10月ごろより、来年度の会社カレンダーや顧客向けのカレンダーを作成する企業は多いものです。そこで重…

続きを読む

【労務のツボ】第82回「人事労務Q&A(4)」(09/25)

インドネシアという異国の地では、日本の常識が通用しないこともしばしばあるものです。アジア最悪と評され…

続きを読む

【労務のツボ】第81回「人事労務Q&A(3)」(09/11)

インドネシアという異国の地では、日本の常識が通用しないこともしばしばあるものです。アジア最悪と評され…

続きを読む

【労務のツボ】第80回「人事労務Q&A(2)」(08/28)

インドネシアという異国の地では、日本の常識が通用しないこともしばしばあるものです。アジア最悪と評され…

続きを読む

【労務のツボ】第79回「人事労務Q&A(1)」(08/14)

インドネシアという異国の地では、日本の常識が通用しないこともしばしばあるものです。アジア最悪と評され…

続きを読む

【労務のツボ】第78回「政府役人の汚職の手口」(07/24)

インドネシアを含め新興国では、権力を持つ政府役人による汚職が横行しています。われわれには何とも理解し…

続きを読む

【労務のツボ】第77回「知って損はない“株主と役員”」(07/10)

インドネシア赴任で初めて役員(取締役・コミサリス)となった駐在員も多いのではないでしょうか。役員とし…

続きを読む

【労務のツボ】第76回「定年は57歳」(06/26)

インドネシアでは多くの会社で従業員の定年を「55歳」と設定し、長らく運用されてきましたが、それは過去の…

続きを読む

【労務のツボ】第75回「よく使う行政用語」(06/12)

インドネシアの行政手続きではさまざまな専門用語、その他省略語が多用されます。新規赴任者や後任者のビザ…

続きを読む

【労務のツボ】第74回「休暇中に覚えよう人事用語」(05/22)

インドネシアに着任して間もない方も、そして人事の専門用語の多さに困惑されているご担当者においても、“…

続きを読む

【労務のツボ】第73回「知って得する? 老齢保障の還付請求」(05/08)

外国人がインドネシアでの就労を終え帰任する、あるいは退職する際、就労ビザの解約手続き(EPO)を行い…

続きを読む

【労務のツボ】第72回「就労ビザ取得手続きの改善点」(04/24)

昨年に施行された、外国人雇用に関する大統領令2018年第20号を受け、われわれ外国人の就労ビザ取得手続きの…

続きを読む

【労務のツボ】第71回「外国人のカラワン居住義務」(04/10)

昨年11月、カラワン県知事の名で“カラワン県条例が発令され、カラワンに所在する企業で働くすべての外国人…

続きを読む

【労務のツボ】第70回「固定給の落とし穴」(03/27)

基本給、役職手当、通勤手当、食事手当など、賃金といってもそれを構成する要素は多く存在し、その目的と運…

続きを読む

【労務のツボ】第69回「人事書類の外国人サイン=違法」(03/13)

「外国人が人事に携わってはならない」という規定が労働法にあります。この労務のツボでも取り上げたことの…

続きを読む

【労務のツボ】第68回「大統領選と労働法」(02/27)

4月17日(水)は、次期インドネシア大統領選出のための投票日となります。この度は、「大統領選と労働法」…

続きを読む

【労務のツボ】第67回「外国人は契約社員である」(02/13)

当コラムのタイトル「外国人は契約社員である」と聞いて、ピンとくる方もいれば、「え、われわれ出向者も?…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン