インドネシア労務のツボ

160413 labor idr icon
インテリジェンスHRソリューションズ・インドネシア(PERSOL)で人事労務コンサルティング部門を担当する森智和氏が、現地での長年の経験を踏まえ、人事・労務事情を分かりやすく解説。

筆者紹介

森智和氏/インテリジェンスHRソリューションズ・インドネシア
すべての文頭を開く

【労務のツボ】第75回「よく使う行政用語」(06/12)

インドネシアの行政手続きではさまざまな専門用語、その他省略語が多用されます。新規赴任者や後任者のビザ…

続きを読む

【労務のツボ】第74回「休暇中に覚えよう人事用語」(05/22)

インドネシアに着任して間もない方も、そして人事の専門用語の多さに困惑されているご担当者においても、“…

続きを読む

【労務のツボ】第73回「知って得する? 老齢保障の還付請求」(05/08)

外国人がインドネシアでの就労を終え帰任する、あるいは退職する際、就労ビザの解約手続き(EPO)を行い…

続きを読む

【労務のツボ】第72回「就労ビザ取得手続きの改善点」(04/24)

昨年に施行された、外国人雇用に関する大統領令2018年第20号を受け、われわれ外国人の就労ビザ取得手続きの…

続きを読む

【労務のツボ】第71回「外国人のカラワン居住義務」(04/10)

昨年11月、カラワン県知事の名で“カラワン県条例が発令され、カラワンに所在する企業で働くすべての外国人…

続きを読む

【労務のツボ】第70回「固定給の落とし穴」(03/27)

基本給、役職手当、通勤手当、食事手当など、賃金といってもそれを構成する要素は多く存在し、その目的と運…

続きを読む

【労務のツボ】第69回「人事書類の外国人サイン=違法」(03/13)

「外国人が人事に携わってはならない」という規定が労働法にあります。この労務のツボでも取り上げたことの…

続きを読む

【労務のツボ】第68回「大統領選と労働法」(02/27)

4月17日(水)は、次期インドネシア大統領選出のための投票日となります。この度は、「大統領選と労働法」…

続きを読む

【労務のツボ】第67回「外国人は契約社員である」(02/13)

当コラムのタイトル「外国人は契約社員である」と聞いて、ピンとくる方もいれば、「え、われわれ出向者も?…

続きを読む

【労務のツボ】第66回「早期退職」(01/23)

「早期退職」について、概要をご理解されている日系ご担当者もいらっしゃいますが、頻繁に行うものではなく…

続きを読む

【労務のツボ】第65回「2019年祝日、年休とCuti Bersama」(01/09)

新年、明けましておめでとうございます。さて、この度は、2019年の祝日、および年明けに行う人事業務の一つ…

続きを読む

【労務のツボ】第64回「私、森智和」(2018/12/26)

2018年も残り5日となりました。皆さまにとって、どのような1年だったでしょうか。筆者にとってはさまざま…

続きを読む

【労務のツボ】第63回「セクター別最低賃金の問題」(2018/12/12)

ここ数年、とりわけ最低賃金労働者の多い製造業において、悩みの種であるセクター別最低賃金決定の遅延が問…

続きを読む

【労務のツボ】第62回「昇給率のトリックに惑わされない」(2018/11/28)

賃金改定を行うにあたり、物価上昇や最低賃金の“上昇率”を気にされる企業ご担当者が予想以上に多くいます…

続きを読む

【労務のツボ】第61回「賃金改定」(2018/11/14)

早くも、年末シーズンが到来しました。1月に賃金改定を行う企業にとって、この年末は胃が痛くなるシーズン…

続きを読む

【労務のツボ】第60回「従業員による不正」(2018/10/24)

従業員による不正は絶えず発生しており、それは購買、経理といった金銭が絡む部門に限らず、あらゆる場面で…

続きを読む

【労務のツボ】第59回「従業員解雇(2)」(2018/10/10)

従業員の解雇について、日系企業の経営者より日々ご相談を受けます。9月は321件いただきました弊社への人事…

続きを読む

【労務のツボ】第58回「従業員解雇(1)」(2018/09/26)

従業員の解雇について、日系企業の経営者より日々ご相談を受けます。「インドネシアは従業員の解雇が難しい…

続きを読む

【労務のツボ】第57回「知っておきたい有給休暇」(2018/09/05)

「長期休暇Cuti Panjang」は、労働法2003年第13号で定められた労働者寄りの規定の一つとされ、端的には「条…

続きを読む

【労務のツボ】第56回「人事労務インドネシアあるある」(2018/08/23)

月に2回、人事労務に関わるコラムを連載していますが、不正従業員の解雇といった重たい話とは打って変わっ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン