インドネシア労務のツボ

160413 labor idr icon
インテリジェンスHRソリューションズ・インドネシア(PERSOL)で人事労務コンサルティング部門を担当する森智和氏が、現地での長年の経験を踏まえ、人事・労務事情を分かりやすく解説。

筆者紹介

森智和氏/インテリジェンスHRソリューションズ・インドネシア
すべての文頭を開く

【労務のツボ】第52回目「首長選挙2018」(06/06)

今年6月27日(水)に予定される首長選挙に関し、日系企業の間でも話題になりつつあります。今年、ジャワ島…

続きを読む

【労務のツボ】第51回「一斉休暇 Cuti Bersama」(05/23)

4月18日にインドネシア政府が公表した『一斉休暇(Cuti Bersama)の3日間の追加』について、企業での混乱…

続きを読む

【労務のツボ】第50回「THR(宗教大祭手当)」(05/09)

前回のコラムではラマダン(断食月)について触れましたが、今回はその延長線上にある断食明け大祭(レバラ…

続きを読む

【労務のツボ】第49回「ラマダン(断食月)」(04/25)

今年は6月15日および翌16日が断食明け大祭(通称、レバラン)であることから、その1カ月前となる5月15日…

続きを読む

【労務のツボ】第48回「メッカ巡礼と特別休暇」(04/11)

「メッカ巡礼に行くイスラム教徒の従業員から、1カ月超の特別休暇を申請されたが、経営者としてどう対処す…

続きを読む

【労務のツボ】第47回「内定通知と雇用契約」(03/28)

従業員を雇用する際、内定通知書(オファーレター)に、労使双方が署名をするのがインドネシアの慣習です。…

続きを読む

【労務のツボ】第46回「試用期間の正しい理解」(03/14)

正社員登用を前提とした雇用の際、試用期間を設けることができます。しかし、正しい理解をもって運用を行わ…

続きを読む

【労務のツボ】第45回「就業規則(2)」(02/28)

前回のコラムでは、就業規則に関する法律のおさらい、その他注意事項について解説をしました。今回は、より…

続きを読む

【労務のツボ】第44回「就業規則(1)」(02/14)

就業規則について、さまざまなご意見を頂戴する中で、誤った認識や情報が独り歩きしていることがあります。…

続きを読む

【労務のツボ】第43回「減給、日割り計算」(01/24)

従業員の月額賃金は決まっているが、無断欠勤や医師の診断書がなく休暇をとった従業員に対する減給であった…

続きを読む

【労務のツボ】第42回「年次有給休暇の取り扱い」(01/10)

この年末年始の間に、多くの日系企業ご担当者より、年次有給休暇(以降、年休と称する)の取り扱いについて…

続きを読む

【労務のツボ】第41回「ビザ用語」(2017/12/28)

インドネシアのビザ(査証)手続きでは多くの用語や略語が存在し、初めて耳にする方にとっては理解ができず…

続きを読む

【労務のツボ】第40回「2018年最低賃金の動向(2)」(2017/12/13)

前回の「労務のツボ」第39回では、インドネシアの最低賃金上昇率の計算公式、決定方法について触れました。…

続きを読む

【労務のツボ】第39回「2018年最低賃金の動向(1)」(2017/11/22)

今年10月下旬、インドネシア政府は2018年最低賃金の上昇率を8.71%として指針を示しました。これを受けて11…

続きを読む

【労務のツボ】第38回「2018年地方首長選挙」(2017/11/08)

これまで第35回、36回と2回にわたって、「2018年祝祭日」について触れてきましたが、18年は、今年同様に混…

続きを読む

【労務のツボ】第37回「最低賃金決定のメカニズム」(2017/10/25)

毎年この時期になると、翌年の最低賃金の上昇率に関するお問い合わせやご相談を頂戴します。毎年、最低賃金…

続きを読む

【労務のツボ】第36回「2018年祝祭日(2)」(2017/10/11)

前回9月27日付のコラムにて、2018年の祝祭日について触れましたが、そのコラムの掲載後の10月3日(火)に、…

続きを読む

【労務のツボ】第35回「2018年祝祭日」(2017/09/27)

毎年9月から10月にかけて、来年度の会社カレンダーや顧客向けのカレンダー作成を行う企業は多いものです。…

続きを読む

【労務のツボ】第34回「民間医療保険と医療補助」(2017/09/13)

インドネシアでは、社会保障BPJSの加入が義務付けられており、インドネシア人従業員だけでなく、6カ月…

続きを読む

【労務のツボ】第33回「情報漏えいと守秘義務」(2017/08/23)

会社機密情報における情報事故は、昨今の日本企業にとって大きな問題となっており、その予防・防止を行うこ…

続きを読む

すべての文頭を開く

出版物

各種ログイン