債権金融機関、ワークアウト約定の不履行多発

債権金融機関の多くが、ワークアウト(企業改善作業)約定で定められた新規資金支援を実施していないことが明らかになった。特に、ワークアウト計画が発表された大宇グループの系列企業でこの傾向が強い。業界では、約定の強制力を早急に強化する必要があるとの声が上がっている。…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

レクサスが首位に、輸入車サービス評価(07/14)

興和、マレーシアで緑内障治療剤の承認取得(07/14)

LGがマスク開発、空気清浄やファン機能も(07/14)

テイクオフ:車線変更した救急車が、…(07/13)

日系農機、高性能需要に商機 政府の転作奨励や高齢化にも対応(07/13)

新型コロナ感染者、44人増の1万3417人(07/13)

韓国・カンボジア、FTA交渉開始(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン