• 印刷する

テイクオフ:上環から高速船でマカオ…

上環から高速船でマカオに行く際、船内でマカオの入境カードが配られないことが時々ある。先週末も、もうすぐマカオの外港ターミナル到着だというのに、乗務員がカードを配る気配はまるでなし。とうとうしびれを切らし「カードをください!」と乗務員に声を掛け、やっと入手した。以前は、カードが配られないことなどまずなかったのに。

ただあとで考えてみると、事前登録済みの永久居民用香港身分証(IDカード)を持つ人なら、マカオも自動化ゲート(eチャンネル)で入境できるようになったし、中国本土の人なら、多くは旅行代理店などから入境カードを事前に入手しているはずだ。

加えて今は、マカオ外港ターミナルの入境審査場に、入境カードと記入台が用意されていることに遅ればせながら気付いた。そうか、昔に比べて船内で配る必要性が薄れたということか。(和)<香港>


関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: 運輸観光マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:先週15日に行われた香…(04/21)

壱伝媒、台湾紙売却で新合意 狭まる包囲網、親中派が批判強化(04/21)

シティ、富裕層向け資産管理の人員増強(04/21)

独社製ワクチン、変異株への有効性は8割超(04/21)

新たに8人感染、域内で4人=計1万1703人(04/21)

3日続伸、本土の内需株がけん引=香港株式(04/21)

アナンダ、中国・香港でコンド販売強化(04/21)

ハンセン不動産管理指数登場、本土銘柄主体(04/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン