• 印刷する

中国の中古車市場、今年650万台に

中国汽車流通協会の羅磊・副秘書長はこのほど、今年通年の中古車取引台数は650万台、成長率は20%前後に達すると予想した。新車市場が低成長となる一方、中古車市場は好調となる見通しだ。30日付北京商報が伝えた。

同協会によると、今年1~6月における全国の中古車取引台数は231万2,900台に達し、昨年同期に比べ18.5%増加した。取引額は28.2%増の1,129億1,800万元(約1兆3,900億円)。

セグメント別販売台数は◇乗用車:24.9%増の128万7,300台◇バス:23.4%増の37万8,400台◇トラック10.1%増の34万3,500台◇オフロード車:37.4%増の4万5,900台――となっている。

6月単月の中古車取引台数は昨年同月比4.2%増の39万9,200台だったが、前月比では4.1%減少となった。

<全国>


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 自動車・二輪車小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:お盆の夜、高齢の親族た…(08/15)

存在感増す電動車、投入続く 五菱EV1500台受注、展示会(08/15)

観光地の感染拡大止まらず 緩めゼロコロナの先行きに不安(08/15)

コロナ国内感染、5月上旬の高水準(08/15)

長城汽車、タイでの販売が通算1万台に到達(08/15)

運輸省、鉄道融資で中国と交渉再開(08/15)

経口コロナ治療薬、感染地域に急送(08/15)

日本人留学生、220人が渡航できず(08/15)

中国向けトウモロコシ輸出、86社が許可申請(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン