• 印刷する

三菱自、トライトンの販売台数が10万台に

MMMの池田CEO(左から2人目)と、10万台目のトライトンを購入したムハンマドさん(同3人目)(同社提供)

MMMの池田CEO(左から2人目)と、10万台目のトライトンを購入したムハンマドさん(同3人目)(同社提供)

三菱自動車のマレーシアの正規販売会社ミツビシ・モーターズ・マレーシア(MMM)は12日、ピックアップトラック「トライトン」の販売台数が10万台に達したと発表した。

昨年は新型コロナウイルス禍にもかかわらず、トライトンは市場シェア22%を維持し、前年比34%増の9,268台の販売を記録した。10万台目を購入したムハンマド・ファエルスさんには2万7,000リンギ(約85万6,000円)相当となる10万キロメートル分の軽油が贈られた。

池田真也最高経営責任者(CEO)は、トライトンはオフロード走行だけでなく、日常的な用途にも適していると説明。「トライトンは発売以降、マレーシアで人気のピックアップトラックの一つとなっていることが証明された」と述べた。


関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

新規感染1608人、2日連続で2千人未満(16:36)

安倍氏国葬、アズミン貿易産業相が参列(17:48)

国際宅配DHL、来年は平均7.9%値上げ(17:44)

テイクオフ:「マレーシアデー」の3…(09/26)

最大与党総裁に無罪判決 汚職疑惑、早期解散の圧力強まる(09/26)

首相がマレー語で国連演説、指導力誇示か(09/26)

新規感染1924人、再び2千人下回る(09/26)

為替相場は市場に一任、通貨安進行で=中銀(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン