不動産各社、利上げ観測で在庫処分急ぐ

米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げを受け、香港の銀行が第3四半期(7~9月)にも最優遇貸出金利(プライムレート)の引き上げに踏み切るとの見方が広がる中、デベロッパー各社が新築住宅の在庫を処分しようとさまざまな優遇プランを打ち出している。17日付星島日報などが…

関連国・地域: 香港
関連業種: 金融建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

シンガポール航空グループ、東アジアで増便(10/04)

仏コンサル大手、香港からア太本部を移転(10/04)

国営建設、香港社にスマラン高速道の株売却へ(10/04)

テイクオフ:香港政府は金持ちだ。本…(10/03)

飲食店の営業制限を緩和 4カ月半ぶり、消費券効果も期待(10/03)

無寄港クルーズの規制緩和、再開は不透明(10/03)

週末3日間の感染者、4000人前後で推移(10/03)

安定導いたと習指導部称賛、香港トップ(10/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン