副総統が葬儀参列、中国は日本に厳正申し入れ

【台北、北京共同】台湾の頼清徳副総統は12日午後、東京・芝公園の増上寺で営まれた安倍晋三元首相の葬儀に「親しい友人」の立場で参列した。外交部(外務省)の欧江安報道官は定例記者会見で「副総統の私的な日程」と述べ、コメントを避けた。中国政策を巡り、日本政府に配慮した…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染者、26日は2万8513人(15:36)

テイクオフ:約217万人と約489…(09/26)

観光業、水際対策緩和を歓迎 コロナ前回復には時間必要と指摘(09/26)

台湾航空各社が10月に増便、日本路線も(09/26)

インディカ、台湾鴻海とEV合弁会社を設立(09/26)

雄獅、年末に訪日旅行業績3割まで回復予測(09/26)

マスク規定、冬までは維持=政府高官(09/26)

新型コロナの域内感染者、25日は3万8785人(09/26)

4QDRAM価格、最大18%下落=調査会社(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン