OSS、1年弱で事業基本番号150万件発行

インドネシア投資省は5日、投資手続きをオンラインで一本化して処理する「オンライン・シングル・サブミッション(OSS)」の新システムを通じた事業基本番号(NIB)の発行件数が、運用開始から1年間を目前に150万件に達したと明らかにした。ニュースサイト『デティックコム…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

マセラ鉱区、ガス生産開始は2年ずれ込みか(14:04)

テイクオフ:日本でインドネシア語を…(09/26)

電動バイクを法人向けリース 三菱HCキャ、脱炭素化支援(09/26)

インディカ、台湾鴻海とEV合弁会社を設立(09/26)

国営車載電池IBC、海外鉱山の取得を検討(09/26)

デジタル放送、首都圏で10月5日に完全移行(09/26)

国内最大級の東ジャワ州ガス田、生産開始(09/26)

ビザ免除・個人旅行解禁へ、来月11日から(09/26)

深海ガス田、伊エニがシェブロン権益取得か(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン